資格

JNAジェルネイル技能検定上級について|試験概要と試験に向けての注意すべき点

作成日:

プロフェッショナルなジェルネイルの知識と技術習得の証明となっているのが、「NPO法人日本ネイリスト協会(略称JNA)」主催の「JNAジェルネイル技能検定試験」。

プロのネイリストの証である「中級」の次ステップとなる「上級」は、プロの中でもまさに上級のスペシャリストとして活躍することができる資格です。

そこでここでは、「JNAジェルネイル技能検定試験上級」について見ていきましょう。

JNAジェルネイル技能検定試験上級の試験内容

JNAジェルネイル技能検定試験上級の試験内容は、実技試験のみで筆記試験はありません。

受験資格は「ジェルネイル技能検定試験中級取得者」のみであり、公式サイトによると、上級は「ジェルネイルのスペシャリストとして必要とされる総合的知識と技術の習得」を目的としています。

合格ライン

  • 実技試験(85分)…100点満点のうち70点以上

受験資格

  • 受験時にジェルネイル技能検定試験中級取得していれば受験可能

試験会場

  • JNA指定試験会場、もしくはJNA認定校

CARRIERE(キャリエール)はJNA認定校です。校内にて定期的に検定試験を実施中!

キャリエールの検定合格保証制度について、詳しくはこちらのページをご覧ください。
⇒【検定合格サポート】

スケジュール

  • 年2回 ※2021年は新型コロナウイルスの影響により2月分が6月に延期。

実技試験

事前審査 10分

  • テーブルセッティング、トレーニングハンドの状態

実技試験 85分

初級・中級と同じく、事前審査では「消毒管理」「ジェルネイル用品」「ライトの電源確認」を含むテーブルセッティングのほか、「指定商品申請用紙確認・提出」もあるため、筆記用具忘れは減点対象となります。

実技試験の内容の概要

手指消毒から始め、指定された5本の指にイクステンションを施す。

  • 右手…人差し指(ジェルクリアスカルプチュア)、中指(ジェルクリアスカルプチュア)、薬指(ジェルチップオーバーレイ+デザイン(テーマあり))
  • 左手・・・中指(ジェルチップオーバーレイ)、薬指(ジェルチップオーバーレイ+フレンチルック)

「トレーニングハンド10本にナチュラルチップを装着し、長さや形を整えておく」など、前日までに行っておくべき事前準備や、「Cカーブは20%程度」などの細かな規定があるため、トレーニングハンド規定その他の規定詳細部分を十分にご確認ください。

ジェルネイルのスペシャリストとしての未来を目指す!

ジェルネイル技能検定上級は、プロのなかでも限られた技術を持つスペシャリストの証です。

特別感のある上級ネイリストとして活躍できるように、合格率およそ45%の上級を目指して励みましょう!

CARRIERE(キャリエール)はJNA認定校です。校内にて定期的に検定試験を実施中!

キャリエールの検定合格保証制度について、詳しくはこちらのページをご覧ください。
⇒【検定合格サポート】

検定対策コースを含む、コース&カリキュラムについてはこちらのページをご覧ください。
⇒【コース&カリキュラム】

今なら GoToスクールキャンペーン 授業料最大50%免除レッスン見学&説明会を開催中。

今なら
GoToスクールキャンペーン
授業料最大50%免除
レッスン見学&説明会を開催中。

開催日:4/22(木)~5/5(水)

時間:10:30/11:00/12:00/13:00/14:00/16:00/17:00/18:00/19:00/20:30

※期間中毎日開催しております。
※日程に関しては、ご希望にそえない場合もあるためご了承ください。