キャリエールネイルスクール【東京・神奈川】にある
開業・資格取得が目指せるネイルスクール

ネイルの最新情報をお届け
CARRIERE JOURNAL
【2023年版】ネイリスト技能検定試験3級の内容や合格率とは?日程や申し込み方法も紹介

【2023年版】ネイリスト技能検定試験3級の内容や合格率とは?日程や申し込み方法も紹介

資格

ネイリスト技能検定試験3級は、ネイル好きなら注目したい試験の一つ。国家資格ではないものの、合格すれば施術に自信がつくこと間違いありません。

そこでここでは、ネイリスト技能検定試験3級の概要をまとめました。試験内容や審査基準、合格率、失格・減点対象についても紹介します。

試験当日の持ち物合格率をアップさせる方法が知りたい方も、ぜひチェックしてみてください。

「ネイリスト技能検定3級」とは?

ネイリスト技能検定3級とは、国際的に活躍するネイリスト育成のために設けられた、技術と知識の向上を目指す検定試験です。

1級・2級・3級と3つの段階に分かれており、3級は一番下の級にあたります。ネイルの最も基礎的な部分を問われる試験で、義務教育を修了していれば誰でも受験可能です。

ネイリスト技能検定3級の試験内容

ネイリスト技能検定3級は、ネイリストとしての基礎をマスターするための試験内容。

実技・筆記試験の2つがあり、ネイルの基本的な技術と知識が試されます。実技試験は50点満点中38点以上、筆記試験は100点満点中80点以上が合格ラインです。

ネイリスト技能検定3級の試験内容

実技試験としては、ネイルケア・カラーリング・ネイルアートの3段階形式(70分)です。試験前には、テーブルセッティングと消毒管理、モデルの爪の状態のチェックも実施。テーブルセッティングでは施術に必要な道具を、いかに正しく配置できるかが問われます。

ネイルケアでは、手指の消毒からはじまり、ポリッシュオフやファイリング、キューティクルクリーンまで。カラーリングでは、両手10本の爪にベースコート・カラーポリッシュ・トップコートまで塗布します。

ネイルアートはテーマに沿って、カラーリングの色に映えるアートを施す試験内容です。

また、筆記試験は、マークシート形式の択一問題(30分)。出題内容は「衛生と消毒」や「爪の構造(皮膚科学)」、「ネイルケアの手順」などです。

なお、テーブルセッティングの規定と爪の構造図・名称、ネイルケアのキューティクルクリーンにおけるプッシュバックについては、JNECの公式ホームページに詳しい記載があります。あわせて参考にしてみてください。

ネイリスト技能検定3級の審査基準

JNECでは、各級の審査基準として実技採点基準を公開しています。合格基準・採点項目・チェックポイントを明記しているため、受験前には必ず目を通しておきましょう。

実技採点基準でのチェックポイントは、以下の10項目に分かれています。(2023年4月時点)

  1. 事前手入れ・テーブルセッティング&消毒管理・モデルの爪の状態:手指消毒は指先・指間まで擦式清拭されているか等
  2. ファイル・エメリーボードの扱い方:エメリーボードを使用しているか等
  3. ラウンド 仕上がり:10本すべてが初心者レベルに整えられ、長さのバランスを取ろうとしているか等
  4. プッシャーの使用方法:プッシュバック・プッシュアップしているか等
  5. ニッパーハンドリング:キューティクルニッパーを初心者レベルとして扱っているか等
  6. クリーンナップ仕上がり:手指への損傷・出血を与えていないか等
  7. カラー表面・色むら:ベースコートおよびトップコートが塗布されているか
  8. カラー・ラインどり:キューティクルラインを揃えようとしているか
  9. ネイルアート:テーマにふさわしいデザインか等
  10. 全体の仕上がり:器具が正しくスムーズに使用されているか等

なお、上記の審査基準は2023年秋季検定試験より内容が変わります。JNECのホームページを追って確認してください。

また、検定試験における減点・失格対象は各17項目あります。方法や手順の誤りのほか、道具の忘れ物や私語、モデルの爪の状態といった、施術に関係のないところで結果が左右されることも少なくありません。会場に到着したら、本番以外も行動に注意しましょう。

ネイリスト技能検定3級の合格率は?

ネイリスト技能検定3級の合格率は、2022年秋期までの累計で84.70%。受験者数466,946人のうち、合格者は395.494人です。

また、2023年冬期の合格率は89.5%、2023年の春期で90.3%をマークしています。

例年約8割から9割近くの受験者が合格していることを考えると、確率としてはそこまで低くはありません。初歩的なミスに留意し、落ち着いて試験に臨むと良いでしょう。

ネイリスト技能検定3級を受ける時の注意点

約8~9割の受験者が合格するネイリスト技能検定3級ですが、受験する時には注意しなければならないポイントがいくつかあります。知らずに受けて不利にならないために、注意点をチェックしてみましょう。

ネイリスト技能検定3級を受ける時の注意点

失格対象を理解しておく

ネイリスト技能検定3級の試験には、失格対象が複数存在します。失格となる行為があった場合は、一発で不合格となってしまうため要注意。

施術を万全にすることも大切ですが、3級ではどちらかというと試験前後に起こりうる失格対象が多いです。

カンニングや不正行為はもちろん、事前審査・実技試験終了後に作品に手を加えるほか、用具・用材忘れ、指定と異なる指に施術をした場合は失格。事前審査開始までに受験者・モデルどちらか一方でも着席していない場合も、遅刻とみなされ失格となってしまいます。

最低限、遅刻に十分気を付け、余裕を持って会場に到着するようにしましょう。試験管の指示をよく聞き、しっかり従うことも大切です。

減点されない対策を行う

失格のみならず、減点対象も多数あるのがネイリスト技能検定3級受験の落とし穴。減点が積み重なると、合格ラインに一歩届かないといった事態も起こり得ます。

受験票や筆記用具忘れをはじめ、受験票に貼る写真の貼り忘れのほか、写真が証明写真以外のスナップ写真やコピーだった場合は減点。

モデルの爪やテーブルセッティング、用具や用材に品名ラベルを貼っていないなど、著しい不備があった場合も減点対象です。度を越えた私語やマナー違反も、もちろん減点に値します。

施術工程のミスも減点対象にはなりますが、まずは持ち物を万全に準備し、出たゴミは持ち帰るなど、基本的なマナーを心得ておくことが重要です。

期限内の申し込みを行う

3級に限らず、ネイリスト技能検定を受験したいのであれば、期間内に申し込みを済ませておくのが基本です。期限を過ぎてしまうと受付が終了してしまい、受験自体できなくなってしまいます。

ネイリスト技能検定試験3級_期限内の申し込みを行う

申し込みの期限は、試験日に対しておおよそ1カ月半前まで。申し込みの方法は郵送・Webのいずれかでしたが、2023年秋期ネイリスト技能検定よりWebのみの申し込みに限定されています。

ちなみに期限内に申し込んだとしても、支払いを済ませていなければ無効となってしまうため要注意。登録完了後は、クレジットカード決済などで3日以内に支払いましょう。

【2023年のネイリスト技能検定3級スケジュール】
2023年のネイリスト技能検定3級の試験スケジュールは以下の通りです。

■夏期:7/16(日)/申込期間:5/1(月)~5/31(水)/合否発表予定日:8月中旬
■秋期:10/22(日)/申込期限:8/1(火)~8/31(木)/合否発表予定日:11月下旬

ちなみにJNECの公式サイトでは、2024年の試験スケジュールも発表されています。冬期は1/21(日)、春期は4/21(日)です。あわせて検討してみましょう。

持ち物を忘れない

先述の通り、持ち物忘れは減点対象となります。ケアレスミスを防ぐため、受験前には一通り揃っているか必ずチェックしてください。

ネイリスト技能検定3級受験に必要な持ち物は、以下の通り。

  • ポリッシュ類(ベース・カラー・トップコート) ★
  • アート用品
  • ネイルブラシ
  • ネイルファイル(ファイル立てに入れること)
  • ポリッシュリムーバーorクリーム ★
  • コットン(蓋付き容器に入っていること) ★
  • 消毒液 ★
  • 液体ソープ ★
  • ウェットステリライザー ☆★
  • キューティクルニッパー ☆
  • メタルプッシャー ☆
  • ウッドスティック ☆
  • ピンセット ☆
  • トレイ
  • フィンガーボール
  • ガーゼ
  • タオル
  • ペーパータオル
  • アームレスト
  • ゴミ袋

☆…テーブルセッティングでは、キューティクルニッパー・メタルプッシャー・ウッドスティック・ピンセットの4点をコットンまたはガーゼを底に敷き消毒用エタノールを少量入れたウェットステリライザーに、刃先を下にして入れておく必要があります。

★…ポリッシュ類をはじめとする用具・用材には、品名ラベルを貼りつけておくのがルールです。もし欠けていると減点対象になってしまうため、揃える際に見ておきましょう。

【使用禁止および用具・用材忘れは失格対象】

用具・用材忘れのうち、上記の★で説明したウェットステリライザーの不備は基本的に失格対象となってしまいます。それ以外にも、セッティングすると失格対象になってしまう使用禁止の用具・用材は以下の通りです。

  • パール、メタリック入りのカラーポリッシュ
  • ネイルマシーン
  • メタルプッシャーを除くキューティクルプッシャー
  • ネイルオイルなど
  • 革製のバッファ ほか

ネイリスト技能検定3級合格を目指す方法

ネイリスト技能検定3級に合格するには、失格・減点を防ぐとともに、効率的な練習と努力が欠かせません。そこで最後に、合格により近づけるための方法を紹介していきます。

ネイリスト技能検定3級合格を目指す方法

タイマーを使った練習

本気で合格を狙うなら、タイマーを使って本番と同様に時間を計ってみるのがおすすめ。

ネイリスト技能検定3級の実技試験は70分間のため、時間内に終えられるか試してみましょう。各流れのおおまかな時間目安としては、以下の通りです。

  1. 手指消毒…約1分
  2. ポリッシュオフ…約5分
  3. ファイリングとブラシダウン…約13分
  4. キューティクルクリーン…約15分
  5. カラーリング…約20分
  6. ネイルアート…約11分
  7. 仕上げ・調整…約5分

本番は練習と違う環境のため、慌ててしまうことも多いもの。時間配分を決めておくと、混乱せずに試験に挑みやすいでしょう。

スケジュールを組んで練習

二つ目の方法が、スケジュールをきちんと組んで練習することです。申し込みの締め切りから数えると、約1カ月半後には本番を迎えます。遅くても2~1カ月半前には練習を開始し、十分に感覚をつかめるように努めましょう。

一通りの流れが身についたら、後半は苦手分野の練習にあてるのが効率的です。

人の手や自分の手で練習

練習期間の後半に差し掛かると、実際に人の手への施術に慣れておくことが大切。自分の手やトレーニングハンドでも練習はできますが、また感覚が少し異なります。

試験にモデルを連れて行くなら、実際に人の手を借りて練習しましょう。

問題集を繰り返し解く

JNECの公式問題集を繰り返し解くのも、ネイリスト技能検定3級合格のカギです。出題範囲である「衛生と消毒」「ネイルケアの手順」などを中心に、筆記試験対策をしておきましょう。

筆記試験だけでも合格点を突破していれば、次回の受験時には実技試験のみ受けられる免除措置もあります。ついつい実技に気をとられがちですが、筆記試験合格にも力を入れてみてください。

ネイルスクールに通う

最も効率的といえる方法が、ネイルスクールに通うことです。プロのネイリストを輩出するための短期集中型のカリキュラムや設備、環境が整っています。ネイルスクールに通いながら目指すのであれば、モデルや人の手を借りるのにもそこまで苦労しません。

首都圏を中心にネイルスクールを展開する【キャリエールネイルスクール】には、ネイリスト技能検定試験3級に対応する知識と技術が学べる「ベーシックネイルコース」があります。

24回・72時間の授業で、標準で3か月程度、最短なら2週間で受講期間が終了。終了後は2級合格に向けた「プロフェッショナルネイルコース」への進級も可能です。

ネイリスト技能検定試験3級合格で格上のセルフネイラーに!

ネイリスト技能検定試験3級に合格すれば、ワンランク上のセルフネイラーに昇格できること間違いなし。ネイルの基本的な知識と技術が身につき、爪の衛生やトラブルといった面にも対応しやすくなります。

親しい友人や家族を招いて行う、副業ネイリストへの道も遠くありません。合格に向けたスケジュールを計画的に組み、ネイルスクールに通ったり公式問題集を解いたり、効率的な合格を目指しましょう。

CARRIERE(キャリエール)ネイルスクールはJNA認定校です。校内にて定期的に検定試験を実施中!

■キャリエールの検定合格保証制度について、詳しくはこちらのページをご覧ください。
⇒【キャリエールネイルスクールの検定合格サポート】

■検定対策コースを含む、コース&カリキュラムについてはこちらのページをご覧ください。
⇒【キャリエールネイルスクールのコース&カリキュラム】

※キャリエールネイルスクールは、東京都内(新宿・立川)、神奈川県(横浜)のネイルスクールです。

金子 実由喜

この記事の監修者

金子 実由喜

  • NPO法人 日本ネイリスト協会(JNA)副理事長
  • NPO法人 日本ネイリスト協会(JNA)名誉本部認定講師
  • 株式会社オーガスタプロデュース代表取締役
  • 公益財団法人 日本ネイリスト検定試験センター(JNEC)副代表理事
キャリエールのスクール見学&説明会を開催中

今なら!!

ネイリスト転身応援キャンペーン
授業料最大50%OFF

スクール見学&説明会を
開催中

開催日:2/22(木)~3/6(水)

時間:10:30/11:00/12:00/13:00/14:00/16:00/17:00/18:00/19:00/20:30

※期間中毎日開催しております。
※日程に関しては、ご希望にそえない場合もあるためご了承ください。