[注目のキーワード]

その他

ネイルスクールのおすすめの選び方!メリットデメリットを押さえて失敗なく選ぶには

作成日:

ネイルスクールのおすすめの選び方!メリットデメリットを押さえて失敗なく選ぶには

ネイルスクールを調べたけど、多すぎてどこがいいかわからない……。このような経験はないでしょうか? いまやオンラインや通学など受講方法も様々で、ますますどこのネイルスクールが良いのか迷ってしまいますよね。

そこでここでは、あなたのライフスタイルに合ったおすすめのネイルスクールの選び方や、それぞれの受講方法のメリット・デメリットをご紹介します。

ネイルスクールに通いたい目的をしっかりイメージする

スクール選びを始める前に、まずは自分が何のために学びたいのかをしっかりイメージしましょう。

例えば、プロのネイリストになるための資格取得のため、ネイルコンテスト出場を目指すため。それとも、趣味でネイルを上達したいためなど、目的は目指すものによって様々でしょう。

スクール選びでは目的に沿ったコースや学び方、環境があるため、最初の目的イメージが大切です。

通学とオンラインのメリット・デメリット

イメージが固まれば、次は学び方です。

現在では、大きく分けて「通学タイプ」と「オンラインタイプ」の2つが主流です。ここでは、それぞれのメリット・デメリットを紹介します。

通学タイプのメリット

【講師から直接指導を受けることができる】

オンラインタイプには無い、通学タイプ最大のメリットが、「講師から直接指導を受けることができる」点。

講師とその場でやり取りでき、ネイルを塗るためのフォームや角度、細かな部分の指摘をもらえたり、質問できたりと、通学ならではのコミュニケーションが行えるため、正しい技術や知識をスムーズに身につけることができます。

【自習環境が整っている】

自宅での作業環境を作るのはひと苦労、という方は少なくありません。

通学タイプの中には、自習できる教室を用意しているところもあり、レッスン以外で練習したり、講師に教わったりすることができます。

【現場経験を積める】

通学タイプではスチューデントサロンという、在学中からネイリストとしての実務経験が積めるサポートをしているスクールもあります。

ネイルスクールのおすすめの選び方

ネイルの技術のみならず接客や会計の仕方など、サロンでの実務経験ができるので、プロのネイリストを目指す方にとっては魅力的なシステムでしょう。

【ネイル仲間ができる】

複数の生徒が受講する通学タイプでは、ネイルを通じて仲間と出会えるメリットがあります。

同じ目的をもった仲間とネイルに関する情報交換をしたり相談できたりと切磋琢磨できるため、勉強を続けていくモチベーションアップにもつながります。

通学タイプのデメリット

【オンラインタイプに比べると費用が高い】

各スクールで差はあるものの、オンラインタイプに比べると費用が高くなる可能性があります。

ただ、前述したように様々な制度や施設利用できるという利点はあるため、費用対効果を十分に検討する必要があります。

【通学の時間が発生する】

実際にスクールに通う必要があるので、通学に時間が掛かってしまいます。

オンラインタイプのメリット

【通学の必要がない】

あまり時間に融通が利かない場合などは、オンラインなら移動をする必要がないことは、大きなメリットとして挙げられます。

【通学タイプと比較すると費用が安い】

通学タイプと比較すると、学費が比較的低く抑えられることもメリットです。

ただし、オンラインタイプの授業料と一括りに言っても、スクールによってかなり幅があるため、コース内容やオプションなどを十分に確認しましょう。

【何度も受講できる】

授業を録画したり、アーカイブを見たりできることが多いため、ゆっくり復習できるというのもオンラインならではのメリットです。

ネイルスクールのおすすめの選び方

オンラインタイプのデメリット

【実習形式の授業が行えない】

対面形式の授業がなく、講師の細かな技術指導を受けられない点がデメリットです。自身でどこまで対応できるかが、学習のポイントになります。

【実際に働いた際のギャップが大きい】

オンラインタイプでの受講のみだった場合、複数人の前での実践経験がないために、卒業後にネイルサロンで働く際にギャップが大きいかもしれません。

個人差はあるものの、通学タイプと比べた際のデメリットのひとつとして挙げられます。

【通信トラブルの発生の可能性】

自宅のネット環境にもよりますが、オンライン中に画面が固まることや、機材トラブルが発生することも考えられます。

【仲間を見つけにくい】

オンラインタイプのネイルスクールになると、同じ学生同士のコミュニケーションがとりづらい場合や、そもそも仲間になる相手を見つけられないこともあり、その点はデメリットとなるでしょう。

ネイルスクールを選ぶポイント

自身の目的や、ライフスタイルに合った学び方を見つけられれば、次はネイルスクール選びです。

ここでは、ネイルスクールを選ぶポイントをご紹介します。

JNA認定校かどうか

「JNA認定校」とは、ネイルを教育する施設として、NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)が定めた必須要件を満たし、高度な知識と技術を持つプロのネイリストを養成する教育施設です。

JNAに認定されているスクールでは、ジェルネイル検定初級の実技試験が免除され筆記試験だけになったり、自校で一部の試験が受けられたりと様々なメリットがあります。検定などを念頭に置いている方にとっては注目のポイントです。

様々な授業のコースや試験対策が充実しているか

取得したい試験の内容に特化したものや、幅広く学べるものなど、学ぶ内容が選択できることも重要ポイントです。というのも、選択の幅が広くあれば、自分に合った授業のみを選べて効率的になるから。

また、本番前の模擬試験や認定講師のチェックなど、試験対策をしてくれるかも大切なポイントです。

失敗しないネイルスクール選びで新しいネイルライフを!

様々なネイルスクールがある中、あなたにあった学び方を見つけることができたでしょうか?

複合的に見た際、通学タイプは費用が掛かるものの、色々なサポートを受けることができ、しっかりと学べる環境としておすすめです。

また、JNA認定校は信頼性が高いスクールのため、ネイルスクールを選ぶ際の判断基準として必ずチェックしてみてください。みなさんのネイルライフがより良きものになりますように!

CARRIERE(キャリエール)はJNA認定校です。

現在の募集要項・学べるコース内容について、詳しくはこちらのページをご覧ください。

【キャリエールネイルカレッジの募集要項】

※キャリエールネイルカレッジは、東京都内(新宿・立川)、神奈川県(横浜)のネイルスクールです。

今なら GoToスクールキャンペーン 授業料最大50%免除レッスン見学&説明会を開催中。

今なら
GoToスクールキャンペーン
授業料最大50%免除
レッスン見学&説明会を開催中。

開催日:8/12(金)~8/25(木)

時間:10:30/11:00/12:00/13:00/14:00/16:00/17:00/18:00/19:00/20:30

※期間中毎日開催しております。
※日程に関しては、ご希望にそえない場合もあるためご了承ください。